さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

(定期行事)病院へ。お薬+点滴。

定期行事となった、三週間ごとの病院。

ラプロスを貰うのと、点滴をしてもらうのと。

 

今回は、本当なら最後の血液検査から約3ヶ月経ったから血液検査もしてもらいたかったのですが。

 

私、熱で三日ほどやられてしまい行けず、

休日に夫に行ってもらったので、血液検査は次回にしました~

(夫に、とにかく前回と一緒!薬と点滴ですって言ってくれたらいいから!それでわかるから!と送りだしてしまったので)

 

さくちゃん病院いってらっしゃーい。がんばってね。


f:id:kirinchane:20170907152517j:image



さくらがかかりつけの病院は、点滴だけなら診察はないので、他の患者さんの間でスッとやってくれます。

それでもわりと人気の病院なので、待つことも多いです。この日は終わるまで一時間くらいかかったみたい。

 

夫『点滴終わって、なかなか会計呼ばれないから受付に聞いたら、『あっ…』て言われた!絶対忘れられてたーーー(`ε´)

しかも薬ついてなくって、聞いたら『えっと、ちょっとお待ちください』って言って消えていって『前回と同じお薬ですか?』って! 

最初に言ったやないかーいヽ(゚Д゚)ノ』

ってプリプリしてました。

 

受付は、診察受付やお会計にプラスして、当日順番予約の電話が結構鳴るので電話対応に追われたりして、確かに(ここ、回ってないな……)って思うこともしばしばあります。

 

そんなこんな、無事に3週間分のラプロスをgetし、さくちゃんの定期点滴もおわりました。

 

 

さくらを見送るつくしは、自分は関係ないので、いつも腹を見せてダレッとしたまま見送ってくれます。



f:id:kirinchane:20170907152533j:image

 

 

 

<