さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

ねこだまし(猫の絵本シリーズ)

さくらの腎臓の話でも、さくらとつくしの日常の話でもなく、

言わばわたしの日常の話になって恐縮ですが、

 

猫の絵本シリーズです。

 

 

わたしは文字を読むのが好きなんですが、幼児たちが家にいるとそれがままならず。

 

 

しかし解決策が一つ。

 

子どもの相手+自分の好きなこと(文字を読む)=絵本の読み聞かせ

 

です。

 

 

そこにプラスオンで、猫!

となると、好きなことダブル盛りでテンション上がってきます。

 

 

そんなわけで最近のマイブームは、猫が出てくる絵本を図書館で借りて、子どもと一緒に読むことです。

 

 

自分のための備忘録みたいなものになりますが、読んだ絵本を我が家のネコらとともにお届けします。

 


f:id:kirinchane:20170926100051j:image

ねこだまし withつくし

 

 

 

ねこだまし

ねこだまし

 

 

 

近所のネコが、ネクタイを借りにやってくるところから始まります。

そしてひっそりと進む、あるネコによる人間生活への移行。 

 

 

読み終わると、

 

もしかするとうちのご近所にも、実はネコの人がいるのかもな。

なんて思える(かもしれない)お話でした。

 

絵の少し不気味な感じ、とらえどころのない感じが良かったです。

 

娘の反応は、『なんだそりゃ』でした 笑

 

 
f:id:kirinchane:20170926101330j:image

 

 
f:id:kirinchane:20170926101546j:image

 

 

 

<