さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

見たいものを見てる。自分が見てる世界。

 

【猫の腎不全】で来られた方はこちらへ(→★)

 

つくし。

すこしポッチャリしてきたので、ロイヤルカナンの減量サポートを少し前から試しています。

 

けど、あんまりお好きでないみたい。

自分のは食べずに、さくらの腎臓療法食を狙いにきます。

 


f:id:kirinchane:20171018001315j:image

 

 


f:id:kirinchane:20171018001400j:image

 

 


f:id:kirinchane:20171018001414j:image

 

 


f:id:kirinchane:20171018001431j:image

 

 

ごはん、用意してあるのにー。

見えてると思うのにな~。

全く感知せずです、つくし。

困ったもんだ。

 

 

 

つくしに限らず、わたし自身も、周りを見てるようで、見えてないです。

 

 

つい最近、髪を切ってベリーショートにしたら、見える世界、ショートの人が増えた。

髪切る前は、『ベリーショートの女性って、あんまりいないよねえ。おばあちゃんとか以外』って思ってたのに。

 

 自分が切って、髪短くなったら、

いる。(゚o゚;

わりと、いる。

想像よりベリーショートのヒト、いる~。

 

 妊婦になったときも、同じようなことを思ったな。

自分が妊婦になったら、見える世界が突然、妊婦増殖モード。

 

 

 

結局、自分が気になるもの、興味があるもの、見たいものを見ていて、それ以外は見えてても塩梅よく消去してるということなのかな。

 

 

 

きっと、わたしが見えてる世界は実際の世界よりずっとずっと狭いんだろう。

 

 

それでも、シアワセだけれど。

 

でも、自分が見えてる世界だけが世界じゃない、ってことだけは忘れないようにしよう。

 

 

 

 

さておき、今日もつくしは自分のごはんではなく、さくらのごはんを横取りしてしまいました(^^;)

(つくし、減量できません……)

 
f:id:kirinchane:20171018005129j:image

 

<