さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

君にしてあげられること

【猫の腎不全 血液検査推移などざっくりとした要約ページはこちら】(→★)

 

さくら、11/1で9歳になりました。

 

保護ネコだったから勝手に決めた誕生日。

 

おめでとう9歳。

 

 

さくちゃんがウチに来てから8年以上経つけど。

 

全然飽きないなぁ、毎日。

 

毎日毎日、さくちゃんが見られて嬉しい。

 

毎日毎日、さくちゃんと過ごす日々が心地よい。

 

毎日毎日、一緒にいられてしあわせ。

 
f:id:kirinchane:20171105104612j:image

 

 

 

腎不全になったりで8歳はバタバタして、

そしてこれからも慢性腎臓病とのお付きあいは続く。

さくらとの毎日はこれからも続く。

 

 

 
f:id:kirinchane:20171105104637j:image

 

 

これから。

さくちゃんはちょっとずつちょっとずつ老いていって、

病気にもきっと波があるんだろうし、

紆余曲折もするんだろう。

 

それで順当にいけば私より先に死んでしまう。

 

 

 

 

 

さくちゃんに、わたしがしてあげられること。

何かなぁ、って時々考えます。

 

 

 

いつもコレといった答えは出ず、

 

結局、

毎日を、

同じ時間を、同じ空間を、

共有することしかできないのかなあ。

 

 
f:id:kirinchane:20171105104702j:image

 

 

 今後、人間側はどんどん環境の変化。

子ども達は成長するし、

わたしも来春、仕事復帰。

その時その時、注意が他に向いてしまって、

さくらからのサインを見逃してしまうこともあるかもしれない。

 

当たり前だけど、

わたしがさくらにしてあげられることには限界がある。

 

見通しがきかないこと、数えたらキリがない。

 

世は無常で、世に絶対はない。

 

 

それでも、これからも、

わたしとさくらの毎日が続いていくことに変わりはない。

 

 

これからも、どうぞよろしくね。

(つくしもねーー)


f:id:kirinchane:20171105104759j:image

 

 

<