さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

ペット保険。入ってますか?①

最近、健康体のつくしだけでもペット保険に入ろうかなぁと、数社、資料請求などをして検討していました。

 

 

結果、今は、ペット保険に入るのはやめよう、ということになりました。

 

 

以下、私なりの理由。

 

の前に、

そもそも私は保険があまり好きなタイプではないみたい。

我が家は、夫婦ともに死亡保険と、あとは普通に車・火災・地震。

死んで働けなくなったら収入途絶えて、それはさすがに生活が破綻すると思うから死亡保険はマスト。

医療保険や学資保険は加入なしです。

 

 
f:id:kirinchane:20171228000808j:image

 

 

私が保険に入る目的。

万一の場合、生活が破綻するかどうか。

破綻したくないから、その安心のための、保険。

 

 

自分の保険観(?)がわかったうえで、

ペット保険、入るかどうか。

 

(※注意※ちなみに私は日々の重要なことも「ふんわり」決めるタイプ。あまり緻密に物事を考えられません…。

ですので、あまり参考にしないでくさいね。

ただの雑談と思っていただければ幸いです。^^)

 

 

・保険は万一に備えるもの

・ペット保険における万一って?

・つくしが大病して、それで我が家の生活が破綻すること。

・生活が破綻するくらいの大病?それで治療費が増大?

 

・がん?手術費、入院費?

・治療費、そりゃ数十万とか痛いけど、そして何年も続いたらそりゃ厳しいけど・・・

・けど、それくらいかかるって、かなり先進的な医療も含まれる?

・私は、必要な治療・手術・入院・投薬はもちろん受けさせるけど、『もうダメかも…』って思ったら、たぶんそれ以上の先進的な治療しないかな。家でできるだけ苦痛を取り除いてあげて、そばにいて、看取りたい。

・うーん、そしたら、つくしがもし大病しても、二人とも一応働いてるし(私は育休中だけど来春復帰。)生活が破綻する程ってあんまりないんじゃ・・・家計圧迫くらいはするだろうけど・・・

 

・でも治療費を気にせず、病院通えたりできるっていうのは魅力だよな~。

 

 

 

という風にグダグダ考えながら、各社の資料・重要事項説明書・約款などを読んでいると、わりと落とし穴的な項目も見つかったりして、頭が混乱!

 


f:id:kirinchane:20171228000841j:image

 

 

【例】

 

①PS保険(パンフレット)

 免責金額も最低診療費の制限もないから、気軽に動物病院へ連れて行ける

  ↓

 っていうのがウリみたいで大きく書いてあるけど、

 よく読んだら、

 

 保険期間(1年間)が終了した後でも、支払限度日数(通院なら20日)は次年度の保険契約に引き継がれるから、治療費が高額なものから順に請求を行うなど、支払限度日数をできるだけ有効に使うことをおすすめします。

 

みたいな趣旨が書いてある。

 

え!?

気軽に連れていけないやんか"(-""-)"

(気軽に連れて行ってもいいけど、気軽に請求したらアカンってこと?

え?なんか矛盾、しません・・・?え?え?え?)

 

②ペッツベスト

 医療費用の80%を補償 と大きく書いてある下に、

  小さく 免責金額をのぞきます。 って書いてある。

 

免責金額?

何々?

ベーシックプランだと~~~

免責金額1回の事故・傷病に対して、2万円

・・・・!!!ええ!?

 

今、さくらの通院、血液検査・点滴・投薬・エコーとかの割とフルコースのときでも、2万円しないけど!?

え?え?え?

じゃあこれ、もし仮にこの保険に、さくらが入ってたとしても、

1回も保険使えてないってこと?

えええええええ~

ファーストプランなら免責金額7500円かぁ。

でもその金額引いたうえでの80%補償って、、、

なんか、そんだけ引いといて80%補償!って大きくアピールされてもなんか・・・

 

あぁ、ダメ、好きになれない。

 

 

③アクサダイレクト

 獣医師による「ペット健康相談サービス」24時間365日無料っていうのがいいなぁって思ったこの保険。

 

 契約の継続について

 継続審査があります。審査の結果、特定の疾病を補償対象外としたり、継続を断る場合があります。

 

 

ええええええっ

それってもしかしたら途中で、ハシゴはずされるかもしれない可能性があるってこと!?

そんなの、実際そうなったら、悲しすぎる。悲しすぎて発狂する。

しかもそんなリスクがある保険って、保険入る意味が・・・

万一の安心のために入る保険なのに・・・

 

★この件については、アクサさんに電話で聞いてみました★

実際に1%程度は、上記の事例があるみたいです。

これを99%大丈夫と取るか、1%外される可能性があると取るかは、人によって違いそう。

 

わたしは、、、イヤだな"(-""-)"

 

 

 

長くなったので、次回に続きます。

 

ホント頭が混乱(´д`)していたので、上記に書いたことは私の理解不足があるかも。

保険について検討される方は、ご自分でよく検討してくださいね。

 

 
f:id:kirinchane:20171228000911j:image

 

 

 

<