さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

基本に忠実に。

昨日、猫フードなどをネットショップを見てました。

そこで目について色々考えちゃったのが、

動物用のサプリメント。

 

ホントに多種多様、色々ありますね。

人間と一緒だぁ。

 


f:id:kirinchane:20180226011606j:image

 

さくらは慢性腎臓病なので、

もちろん腎臓にいい効果のサプリメントは気になる。

ネフガードを今はつかってるけど、

カリナールコンボとか、あとサプリじゃないけど水素水なんかもいいって聞く。

 

個人的に今、お口のケアと腸内環境がブームなので、

それらの動物用サプリメントにも興味が。

色々あるなあ!

この菌がお口のトラブルに効く!とか

ペット用の酵素!とか。

 

見れば見るほど魅力的で、

いい効果が得られそう。

 

 
f:id:kirinchane:20180226011628j:image

 

…でも一方で、

今のままの生活じゃまるでダメな気がしてくる。

自信がなくなる。

何もしてない(ネフガードはあげてるんですけど、なんか不思議と何もしてない気分になった)

今の私のさくらにしてあげてる事では、

全然ダメ。

もっともっとしてあげられる事はあるのに、それをしてないダメな飼い主。

そんな気がしてきて、ちょっと泣きたくなりました。

 

 


f:id:kirinchane:20180226011656j:image

 

サプリメントは食事で足りない成分を手軽に補ってくれる素晴らしいもの。

 

けれど一方で、危機感が煽られる気もします。

 

このサプリを飲めば○○がよくなる!

飲んでない今はダメなんだ~~~(ノД`)みたいな気持ちに。

 

 

昨日は私、(勝手に)危機感からの自信喪失、精神磨耗状態になってしまって、

今後、どうしたらいいのかわからなくなってしまいました。

 

追い求めれば追い求めるほど、効果がありそうなサプリメントは雪だるま式に増えていく。

考えれば考えるほど、なぜか追い詰められてるような気分に。

(なんなんでしょう、昨日はちょっと心が弱ってたのかな…(^-^;)

 

 
f:id:kirinchane:20180226011828j:image

 

 

今日になって、少し気分がスッキリして、

こないだ先生に言われた事を思い出しました。

『慢性腎臓病の基本は、何はなくとも食事療法。あとは投薬と輸液。』

『サプリメントはいいと思うけど、数種類とか飲みだしてハマりだすと、食事等の基本が疎かになって何やってんだか、みたいなことになる恐れもある。サプリ始めるときは相談してね。』

 

あぁ、先生、もしかして、こういう心理状態になっちゃうことをそれとなく注意しててくれたのかな。

ありがとう、先生。

ハイ、ちゃんと基本に戻って、

基本に忠実にいこうと思います。

 

 
f:id:kirinchane:20180226011733j:image

 

あれを飲んだらもっと、とか

こうしたらもっと、とか、

それでもどうしても考えちゃうけど。

さくらの腎臓や体調、良くなってほしいもん。

 

けど。

昨日みたいに、それで精神磨耗して泣きたくなったり、

ネットとかで調べるのに時間を割かれて、

さくちゃんと触れ合う時間がなくなったり。

そんなのは本末転倒なのかな。

 

 

基本に忠実に。

迷ったり、悩んだりすることはこれからもあるだろうけど、

この言葉は忘れないようにしたいと思います。

 

 
f:id:kirinchane:20180226011757j:image

<