さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

フードお試し レナルアンキシャスとカントリーロードキドニープラス

 

こんにちは!

GW、あっという間ですね。

休みの間に、猫トイレの丸洗いと、猫ベッドにしいてる毛布やタオルケットを丸洗いしてスッキリ♪です。

(それにしても付着してる抜け毛の量がすごかった・・・)

 

 

さて、少し前に、新しいフードのお試しパックを2種類購入して、

さくちゃんが食べるか試しました。

 

結果、2つとも、『食べないことはないけど、そんなに好きそうではない』

っていう微妙な食いでした^^;

 

 
f:id:kirinchane:20180506172719j:image

 

①レナル アンキシャス ダイエット・腎臓が気になる高齢猫用

 

 

詳しい成分等は、商品ページで確認していただくということで、

私はこのフード、

・原産国がオランダということ

   (オランダのフードってあんまり見ないから興味があった)

・50gのお試しパックが210円で売ってること

   (送料はかかるけど)

 

以上2点の理由でポチっとしました^^

 

フードの粒も小さめで食べやすそうだったんですが、

肝心のさくちゃんの食いつきはイマイチ。(泣)

すこーし食べて(3口くらい、多分3gくらいかな?)

シレっと去っていきました。

 

商品が50gなので、なくなるまで何回か試したんですけど、

毎回同じような感じでした。

リピートは、何事もない限り、なし、かな。

 
f:id:kirinchane:20180506172745j:image

 

 

 

②カントリーロード キドニープラスシニアケア

 

 

カントリーロードは、さくらが健康体だったときに、普通の成猫用フードを

何回かリピートして使ってたお馴染みのところ。

お世話になってた頃は、カントリーロードってフードの種類があんまりないな~、

ってイメージでした。

だから、この商品見つけたときは、『なんと!こんな商品が!!!!いつの間に!!』

と、新鮮な驚きで、即ポチっ。

 

腎臓食というよりは、

『11歳以降のシニア猫は、腎臓の機能が落ちてくるから気を付けようね~、腎臓に優しいフードにしようね~』って感じのフードかな。

タンパク質26.0%以上、

リンの値の記載なし。

 

フードは丸めの小粒。

さくちゃんの食いつきは①のレナスアンキシャスと同様、ビミョーでした。

 

 
f:id:kirinchane:20180506172816j:image

 

最近は、猫の腎臓に配慮したフードの種類が多くて、ホントに助かります。

こうやって、色々試せるし、フードローテーションもできるし。

なかなかネコちゃんは食の好みがうるさくて、何でも食べてくれるわけではないけど、

それでもやはり、選択肢が多いのはホントに助かります。

 

 

ざっくりなレビューで、あまり参考にならないかとは思いますが、

こんなフードも試してみました、ということでの記事アップですm(__)m

 

 
f:id:kirinchane:20180506172850j:image

明日から平日!

気張らずスロースタートで頑張りましょう^^

<