さくらとつくし~猫の腎不全と日常の記録~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録。2019.4.6旅立ちました。 ありがとうさくちゃん。

60 旅立ち

こんばんは。

 

題のとおりですが、

4/6(土)21:00すぎ、

さくちゃん、旅立ちました。

 

前回、書いていたとおり、さくちゃんの状態は徐々に徐々に悪くなっていましたが、

昨日までは、ヨタヨタしながらも、日中ぼっこしたり、トイレにも自分で行ったりしていました。

 

 

私も夫も子どもたちも、休みの今日、土曜日。

お昼前の11時すぎから、立てなくなり、そのまま昏睡状態になったさくちゃん。

 

その後は呼吸もおだやかで、スヤスヤ眠っているかのようでした。

 

お昼には、休みの日によくするように、お昼寝。

みんな定位置。

さくちゃんも、わたしも、つくしさんも。

 


f:id:kirinchane:20190407011407j:image

(お昼寝の、その時の写真です。ただただスヤスヤ眠ってるかのようでした。)

 

お昼寝のときさくちゃんは、お腹は穏やかに規則正しく上下。

でも意識は殆どない。

肉球は冷たかった。

つくしさんは、ホントに眠ってる。

肉球も暖かかった。

愛おしい二匹を腕に感じながらのお昼寝。

ただただ、幸せでした。


f:id:kirinchane:20190407012044j:image

 

 

 

この状態のまま、10時間ほどが経過した21時すぎ。

静かに静かに、息を引き取りました。

 

 

家族みんなが休みの今日。

その今日を選んで待っててくれたとしか思えない、さくちゃんの旅立ちの日でした。

みんなで見守れた。そして見送れた。

それが、嬉しかった。

もちろん、見送るのは寂しかったけれど。

 

 

最後の日まで、さくちゃんは私に幸せをいっぱいくれた。

ホントにありがとう。

絶対、またね。

またウチにおいでね。

さくちゃん。

大好きだよ。

 

 

 

 

 

 

最後に。

コメントとかいっぱいくださって、さくちゃん見守ってくださって、みなさま、どうもありがとうです。心より感謝です。

 

 

取り急ぎになりましたが、今日はこのへんで。

<