さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

61 お別れ

こんにちは。

たくさんの暖かいコメントいただき、誠にありがとうございます。

とても励まされております。

大切なさくちゃんに、

そして私にも(;_;)

暖かいお言葉を、ありがとうです。

ブログ読んでくださり、

気に留めていただいて、

そのうえでコメントを書いてくださる。

とても光栄です。

ありがとうございます。

気持ちの余裕ができましたら、

お返事書きますので、しばらくお待ちくださいね。

 


f:id:kirinchane:20190419233558j:image

(われもの注意。わたしの心もちょっと、そんな感じ)

 

 

さて。

さくちゃんがお空に旅立って、今日でもう2週間が経とうとしてます。

時間というのはありがたくもあり、

こわいものでもあり。

意図せずとも、さくちゃんがいないことに、少しずつ少しずつ、慣れてきています。

 

・・・寂しいです。

旅立ちからしばらくは、あんなにリアルに生々しく、さくちゃんを感じていたのにな。

 

 

 

心は知らない間にどんどん、

「今」に順応していくんだなぁ。

いいことでもあるけど。

悲しいことから立ち直れるから。

でも正直、さくちゃんが遠のくみたいで、寂しいです。

 

 

気持ちがまだ実感できてる間に、

ブログに書いておかないと。

・・・って思い、今日は急ぎブログを書いています。

 

 


f:id:kirinchane:20190419233716j:image

 

さくちゃんとのお別れ。

4/6(土)に肉体から魂が抜けちゃったさくちゃん。

4/7(日)に肉体も火葬され、お空に帰りました。

 

 

火葬当日。

旅立ちのお供の準備。

さくちゃんは10歳だったから、さくら色のガーベラを10本。

それに寂しくないようにつくしさんの色(黄色)のガーベラ、

(先にお空にいる姉妹猫)みかんの色(オレンジ)のガーベラを

それぞれ1本ずつ添えた。

 

 

あとは、おもちゃ・おやつ、そして猫草。

猫草大好きだったんです、さくちゃん。

ウチでは通称「さくのくさ」(回文できあがり^^)


f:id:kirinchane:20190419233844j:image

 

 

そして、さくちゃんへの手紙。

長女も一緒に書きました。

これまでの感謝の気持ちを、1文字1文字に載せて。


f:id:kirinchane:20190419233949j:image

(つくしさんも、きっと思いを載せてくれた)

 

 

 

 

火葬は、自宅近くでお空に旅立ってほしいなぁ、と思い、

移動式の火葬車を頼みました。

 

ここがものすごく暖かい対応をしてくださるところでした。

もう感涙で。

火葬する前には「さくらちゃんが向こうで迷子にならないように」

って名前入りの数珠をくださり。

それをさくちゃんの可愛いお手々にはめました。

 



f:id:kirinchane:20190419234137j:image

 

お骨拾いもさせていただき、その後には、

なんとさくちゃんの毛と、

さくちゃんの肉球スタンプをくださり(;_;)

 


f:id:kirinchane:20190419234224j:image

(肉球スタンプは、ちゃんと家族分くれた)

 

 

私、ちょうどお骨拾いのときに

「さくちゃん・・・あのフワフワなさくちゃんが……骨だけになっちゃった(;_;)」

って、ショックで。

焼いたんだから当たり前なんだけど、

すごくすごく寂しかったんです。

そんなときに「さくらちゃんの遺髪です」って差し出されて。

もう、涙がポロポロ止まらなくって。

悲しいのに暖かくってありがたくって。

後から後から涙がこぼれました。

このさくちゃんの毛は、一生の、宝物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに。

さくちゃんより先にお空にいっちゃったみかんのときはペット霊園で火葬しました。

淡々とした、お骨拾い→骨壺受け渡しでした。

ペットの火葬も、選ぶところでだいぶ違う、ということなんでしょうね~

 

参考までに、値段を再確認すると、

みかんのときのペット霊園(個別火葬)20000円

 今回のさくちゃん(移動式火葬)23000円 でした。

 断然断然!今回のほうが心に残る火葬でした。

 

 


f:id:kirinchane:20190419234749j:image


f:id:kirinchane:20190419234902j:image

 

さくちゃんにお花もたくさん、頂いたのです。



f:id:kirinchane:20190420000348j:image

 

 


f:id:kirinchane:20190419235056j:image

 


f:id:kirinchane:20190419235127j:image

 


f:id:kirinchane:20190419235149j:image

 

ありがとうの言葉じゃたりないくらい、

ありがとう。

 

 

 

そしてみなさま。

さくちゃんを、

私の大好きで大切なさくちゃんを、

知ってくれて、気にとめてくれて、

ありがとう。 

 

 

 

また_(_^_)_

<