さくらとつくし~猫の腎不全発症から回復までの記録。そして日常~

猫のさくら、元保護猫・ギザ耳ニャンコです。 2017.3月腎不全発症。 bun140オーバー、Cre11からの回復の記録です。 そして同居猫のつくしとの2匹の日常と、日々の想いを、ネコに乗せて綴ってます。 no cat no life!

さくちゃん旅立ちへの一連の流れ②

こんにちは。

明日からGW。

早いなぁ。

長期のお休み、嬉しいはずなのに、

私は気持ちがついていけてなくって、

なんだか淡々としています。

 

さくちゃんが家に存在しないこと。

その事象には慣れたんですけど、

慣れたからこそ?

「寂しいなぁ」って気持ちが増しています。

・・・実存するつくしさんにも悪いなぁ、って時々思います。

ゆっくりゆっくり、気持ち、上げていきたいと思います。

 

 

 

さて、前回の続き。

 

www.sakura-tsukushi.com

 

 

強制給餌も輸液もやめたさくちゃん。

様子を思いつくままに書きます。

 

行動。

旅立つ前日まで、ベランダで日向ぼっこしたりしていました。

ただ、前日にはもう、ベランダにある椅子(さくちゃん日向ぼっこの定位置)

にジャンプして乗ることはできなくなってた。

 

 

 

トイレ。

ヨタヨタしながらも、前日まで自分で行ってました。

ただ、2度ほどトイレに間に合わなかったことがあって。

そのときのさくちゃんのおしっこは、殆ど無色でした。

 

 

水。

前日まで、自分で飲んでた。

飲んで、ときどきリバースしてた。

 

ごはん。

最後数日は、大好物すら口にしなかった。

一度、匂いかいだだけでリバースしちゃったこともあった。

 

 

寝場所。

旅立つ2日前までは、わたしのベッドの枕のところ(さくちゃん寝場所定位置)

で寝てくれてました。

さくちゃんは私がベッドに入ると、そそくさと私の胸の上に乗ってきて、

首を舐めてくれるのがお決まりコース。

それも旅立つ数日前くらいからは、舐めれなくなってました。

口内炎で口が痛かったのだと思う。

口を私の首に近づけるだけで舐めれなかった。

それでもそれは、さくちゃんの私に対する愛情表現でした。

毎晩とても、嬉しかったです。

最後のほうは、ヨボヨボでガリガリで。

毒素の匂いがして、口内炎でヨダレもでてて。

痛々しい姿になってたし、体はしんどかったことと思うけど、

私に対する愛情は、1ミリも変わってないことを毎晩伝えてくれました。

わたしも、さくちゃんに対する愛情はもちろん全く変わってなくって。

最後のほうは、終わりがくるのが近いことがわかってたので、

この眠るときの一緒の時間、さくちゃんの体温感じながら共有できる時間、

それがとても貴重でした。

 

 

 

 

匂い。

いつくらいからかなぁ?

さくちゃんから、毒素の匂いがしはじめたのは。

ツイッター確認してみたら、旅立つ1か月くらい前から、

かなり匂ってたみたい。

で、その後の検査でbunが振り切れてて。

その後も匂いはどんどんキツクなり、

最後のほうは、さくちゃんの小さな体からの匂いで、

お部屋全体が匂ってた。

布などにも染みつくくらいの匂いの度合い。

それでも私はちっとも嫌じゃなくって、

クチャイクチャイさくちゃんが大好きだった。

クチャイな~って言いながら、いつものように頬ずりしてた。

 

わたしの家族も「あ、さくちゃん臭がするねぇ」って何でもないようにニコニコしてた。

(その頃わたしの家では「さくちゃん臭」がhot wordでした^^)

そんな家族を見て、私はいい旦那さんと結婚したなぁ、いい子供たちに育ったなぁ、って思ってたっけ。

それだけみんな、さくちゃんのことが好きだったのだと思います。

そしてさくちゃんも、夫も長女も次女も大好きだった。

好きが溢れた家で暮らせたのは、

さくちゃん良かったねぇ、って思えるところの一つです。

 

(正直、細かいところでは、あぁしてあげたらよかったかも・・・

飼い主が私でなければもっと長生きできたかも・・・

とか思うところもあるのですが、

それでもやっぱり「好き」が溢れてたウチで、

さくちゃんもきっと良かったって思ってくれてる・・・かな?

って思えてるのが今の心の救い)

 

 

 

 

さくちゃんの外見。

自慢の美人ネコでしたが、

最後数日は、顔立ちも別ネコのようになってました。

毛並みとかガリガリで骨が出たりとかももちろんありましたが、

口内炎でヨダレも出てるしで、顔つきが変わってました。

写真ももちろん撮ってるのですが、

公開する勇気がないので、そこはどうぞご容赦ください。

 

(コレは3/29の写真。毛並みはボソボソだけど、可愛いさくちゃん)
f:id:kirinchane:20190426222324j:image

 

(4/2の写真。気持ち良さそうに日中ぼっこ)
f:id:kirinchane:20190426222629j:image

 

 

 

体重。

3月初め 2.6

3/26  2.37 (強制給餌をやめた頃)

3/30  2.22

4/3   2.07 (これが最後の体重測定。旅立った4/6には恐らく2キロきってたことと思います)

 

 

 

 

つらつらと書き、まとまりなさすぎてごめんなさい。

それでもわたしの大事な大事なさくちゃんとの思い出です。

 

 

<